作品解説 泡絵「カニ」

作品解説
スポンサーリンク

作品解説 泡絵「カニ」

今回は蟹の泡絵の作品についてちょっと書いていきます!

絵のテーマ募集で描いたのがカニの絵!

蟹の絵を描くきっかけはCTimeというアプリで絵のテーマを募集する企画したときに、

つよしさんという方から蟹というリクエストがあったことです。

その時に描いたのが、この絵なんです!

ワタリガニの泡絵っ!

絵に描かれたカニの品種は何?

蟹というリクエストを受けたのですが、蟹と一言で言ってもいくつか種類がいますよね?

例えば、海にいるタラバガニやズワイガニなどの足の長い蟹や、川にいる沢蟹、あとはヤシガニとか結構種類がいます。

しかも、それぞれで形が大きく違うので、どれを描くかで結構悩みました!
個人的にいろいろ描きたかったけど、蟹以外にも描きたいのはいっぱいあるしね。

で、結局いろいろ悩んだ結果、「ワタリガニ」に決まりました。

なぜこれになったかというと、絵の題材を選ぶときに描きやすいものって大体決まっているので、それに適したのがワタリガニだったからです。

私の絵の場合、
・ある程度ごつごつしている
・足が長いものは画面に収まりきらないので無し
・個人的にかっこいいと思った形の蟹の種類

この3点が選ぶポイントでした。

それで決まったのがこの「ワタリガニ」です。

甲羅のギザギザが特徴的で結構ここを描くのが楽しい、、!

個人的にワタリガニは実はまだ食べたことないのですが、中国のほうだとかなり食べられてるらしいですね。

CTimeではこのカニの絵がランキング上位に!

完成したカニの絵をCTimeに投稿したところ、無事にランキング上位になりました!
絵でランキング上位は結構うれしいですね!

絵がランキング上位に入ると知名度もその分上がるので!

過去の作品や価格についてはこちらの記事から!
販売も承ってます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました