スポンサーリンク

SNSのCTimeで公式CTimer(インフルエンサー)になる基準と方法!

SNS
スポンサーリンク

スポンサーリンク

CTimeで公式になる!公式になる基準と方法は?

皆さんは日本のSNSの「CTime」をご存知でしょうか?

その中で公式CTimer(インフルエンサー)になると金券やプレゼントをもらえるなどの様々なメリットがあります。

今回は公式CTimerを目指す人へ、公式CTiemrの私がその基準についてお話します。

(明確に基準が公表されていないので私見になります)

公式CTimerの基準

公式になる5つのポイント

・毎日投稿している

・自分の投稿にポップ、シェア、コメント数が多いこと

・投稿の内容が節度をわきまえたもの

・CTimeに貢献していること

・キャラを確立する

主にこの5つです。

これから1つずつ解説していきます。

・毎日投稿している

公式になるためには毎日の投稿は必須です。

なぜなら、CTimeでアクティブに活動している人が公式になるからです。

運営の立場からすると、あまり投稿していないユーザーを公式に認定するということは考えられません。

事実、私が公式になるタイミング(2019年6月)で同時期に公式になったユーザーが、あまりアクティブでなかったために2週間ほどですぐに公式を外されました。

なので、おそらくですが、毎日投稿することは必須といってもいいでしょう。

ただ、毎日投稿するのは最初は慣れないと疲れます。

特に始めたばかりのころは投稿する内容も考えるのも大変で、投稿に対してのコメントも少ないので正直しんどい感じはあります。

ですが、投稿を2週間続けながら、いろんな人の投稿にコメントしたりすると仲のいいユーザーが増えて、本当の意味でのファンが増えます。

そうすると自然と自分の投稿に対してのコメントやポップの数は増えていくので公式になりやすくなります。

・自分の投稿にポップ、シェア、コメント数が多いこと

これは公式になるための必須条件です。

自分の投稿に対して

シェア>コメント>ポップ

この順で1つ当たりのエンゲージメントの数値が高いと運営が公言しています。

このトータルの数値でおそらくランキングの上位に入るかが決まっています。

なのでランキングを上位をとり続けると公式になれる確率がぐっと上がります。

ランキング上位をとるためにこれらシェア、コメント、ポップの3つの中ではコメントの数を上げるのが一番簡単です。

なぜなら、仲のいいCTimeユーザーが増えれば自然と毎回コメントをくれる人が増えるからです。

そうすると、どんな投稿でもある程度のコメントをもらえるので、自分の投稿のエンゲージメントの平均が上がります。

シェアとポップは自分ではなかなか増やしにくいので現実的ではありません。

・投稿の内容が節度をわきまえたもの

あたりまえですが、投稿の内容も影響します。

エログロ系の投稿はもちろん、誹謗中傷や批判系のマイナスイメージの多い投稿は運営に好まれないので控えましょう。

また、新規でCTimeを始めた方が引いてしまうような悪ノリの投稿も禁止です。

CTimeに貢献していること

公式CTimerが「公式インフルエンサー」ではなく、「公式CTimer」と呼ばれる理由はこれです。

この貢献とは、主にCTimeの盛り上げです。

雰囲気を明るくするような投稿や、面白い投稿、ためになる投稿などを継続して発信することがCTimeに貢献しているといえます。

これらの投稿は自然とポップやコメント、シェア数が上がるので毎日発信し続けましょう!

・キャラを確立する

CTimeでは自分のキャラを確立することも大切です。

「○○といえば△△という感じで、料理といえばこの人、ゲームで言えばこの人」という風に自分のキャラを確立させることが重要です。

なぜなら、見た人の印象に残りやすく、この人の投稿が見たいという風に思ってファンになってくれるからです。

キャラが確立すると、それについて共感したり、知りたい人が自然と集まってきます。

そのためには自分の好きなものや得意なこと、特徴を理解して、その長所を生かした投稿を継続していきます。

自分では自分のことがよくわからない場合も多いので、その時は他の人に聞いてみるといいしょう。

まとめ

・毎日投稿している

・自分の投稿にポップ、シェア、コメント数が多いこと

・投稿の内容が節度をわきまえたもの

・CTimeに貢献していること

・キャラを確立する

この5つが公式になるためのポイントです。!

まだCTimeを始めてない方はぜひ目指してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました