スポンサーリンク

美術の作家で生活する!基礎知識!

すべての投稿一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

本気でアートで生きていく!

私の実体験をもとに美術の作家で生活するの基礎知識をまとめます。

実はアートの販売の方法論はまだ確立されていません。

なのでこれから紹介する記事は今までに私が多くのビジネス書やネットの知識を活用して、アート用に置き換えたものです。

これは美大でも教わらない重要な方法です。

作家として生活したい人に少しでも支えになれば嬉しいです!

ビジネスの話

作家として生活するには作品の制作と同じぐらい、ビジネスのスキルが必須です。

事実、成功している作家のほとんどはビジネスをすべて自分で行っています。

これは美大では決して教わらないことなので必ず押さえます。

作品が売れない原因

まず作品がなかなか売れないと思っている人はこちらの記事を見てください。

販売につながらない原因について書いています。

集客・作品の見せ方

作家になるために最も重要なスキルが集客です。

自分で集客さえできれば作品の販売のチャンスが増えます。

なぜ自分で集客する必要があるのかは以下の記事で!

SNS

集客のツールの一つにSNSがあります。

作家でSNSを使っている人は多いですが、戦略的に使っている人は少ないので、販売を意識して使うとSNSだけでも作品が売れます。

ブログ

アーティストでブログを書いている人はまだまだ少ないですが、SNSと同じぐらい大切!

人が集まる場所になるので、自然と作品の宣伝ができます。

このブログを作った目的もなるべく多くの人に自分の作品を見てもらうためです。

公募展情報

公募展の情報はこちらから。国内と海外のサイトが載っています!

海外の公募展サイトをまとめている記事は他に無いです。

作品の価格の決め方

作家になったころは作品の価格のつけ方にめっちゃ悩みます。

最低ラインの価格をだす方法をこの記事で解説しています。

価格を最初に低くつけてしまうと赤字になるだけなので注意です。

作品をお金に変える

一つの作品をそのまま売るだけでなく、できるだけいろいろな方法でお金に変えることができないか考えてみました。

おススメの本

作家になるために読んでおきたい本をまとめました。

SNSやブログ、お金の話などビジネスがメインです。

メンタルケア

プロのスポーツマンのすべてが、最高のパフォーマンスを上げるためにメンタルケアを自分で行っています。

同様に作家もメンタルケアが大切です。

制作に疲れたときのモチベーションアップ

制作をしているとどうしてもモチベーションが上がらないときがあります。

自分の体調の管理も作家にとって重要なスキルの一つ!

制作に付きまとう不安

作家が作品制作をするうえで付きまとう不安はけっこうありますよね。

これらは考えるときりがないですが、代表的な5つの不安の考え方についてまとめました。

絵の上達法

作品を販売するにはもちろんクオリティも大切です。

そのあたりの記事をまとめました。

はじめて絵を描く人の上達法

デッサン

似顔絵を描く

ここで紹介する似顔絵の描き方は漫画風ではなく、リアルな方です。

これを抑えると、漫画風でも描くことができます。

クレパスで描く

個人的に家で絵をかくならクレパスがいいと思っています。

発色も強く、油絵のような臭いも少ないので描きやすいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました