海の生き物のウェルカムボードの制作を受け付けます!

こざかいについて

イルカやペンギンなどウェルカムボードの制作を受け付けます!

こんばんは!

僕が以前、ある方にオーダーで作品を販売しました。

その方は、お兄さんへの”結婚祝い”として作品を購入していただけたのですが、

その方曰く、「この絵をウェルカムボードにしたらいいんじゃない?」って言っていただけました。

僕も、自分の絵をウェルカムボードにするという発想は無かったので、完全に目からうろこでした。

なので今回、「アートをウェルカムボードにする!」ということをテーマにお話ししようと思います。

ウェルカムボードとは?

ウェルカムボードとは、結婚式の時にゲストを迎え入れるための案内の看板で、式場の入り口や、受付に置くものです。

一般的に、決まったデザインのものがあるので、それを使う人が多いです。

ネットで探すとテンプレートが見つかりますね。

でも、せっかくの結婚式をより思い出に残すために、オリジナルで制作する方も多いようです。

実際に、「ウェルカムボード オーダー」と検索すると、似顔絵が描かれたものや、海のえが描かれたものなど、凝ったものが出てきますね。

ココナラでウェルカムボードのオーダーを受け付けているところも多いです。

ウェルカムボードは思い出になる

ウェルカムボードは結婚式で使うことはもちろん、その後家で飾る人もいます。

既成のものだとなかなか家に飾ることはないですが、オーダーで制作するとそれがアルバムのように思い出として強く残ります。

なので、僕としてはウェルカムボードをオリジナルで制作するというのはとてもいいアイデアだと思います。

ウェルカムボードをオーダーするときのポイント

実際にウェルカムボードをオーダーするときのポイントをまとめてみました。

・結婚式場で置ける大きさと展示の方法を確認する

・依頼するときは最初に予算と納期を伝える。

・イメージはなるべく詳しく伝えること!

これらがポイントになります。

ポイント1 結婚式場で置ける大きさと展示の方法を確認する

結婚式場では場所によってウェルカムボードの適したサイズが異なります。

結婚式場の中には大きすぎるものは置けない場所もあるので、事前に確認しておくことが大切です。

せっかく作ったものが置けない、、なんてかなりショックですからね。

場所に関しては要チェックです!

ポイント2 依頼するときは最初に予算と納期を伝える。

ウェルカムボードをオーダーするときのポイントの2つ目は予算と納期を最初に伝えるということです。

予算は作家ごとに大きく相場が異なるのと、制作のスピードもかなり違うので、

後々問題にならないためにも先に聞いておくのが良いです。

この予算と納期はオーダーをするときに一番重要なポイントです。忘れずに聞きましょう。

ポイント3 イメージはなるべく詳しく伝えること!

オーダーをするにあたって、どんなものをイメージしているのかを具体的に伝えることも大切です。

例えば、全体的に明るい色を使ってほしい!とか、笑った顔の似顔絵を入れてほしい!とか。

できるだけ相手に伝わりやすいように説明します。

その後、もし可能であればラフスケッチをもらうと良いです。

そうすることで、自分と相手とのイメージの差を減らすことが出来ます。

僕がウェルカムボードをつくったら

僕は普段「泡」をペンで描き、それを集めていろんな水の生き物を描いています。

水の中で泡でできた生き物が泳いでいるイメージです!

普段もプレゼントやお祝い用にオーダーで制作することが多いので、ウェルカムボードとしても海が好きな方であれば良いものになると思っています。

イルカやペンギンなど海の生き物がメインのウェルカムボードを作ります!

例えば以前に描いたのがこんな絵です。

こんな感じの絵をベースに文字を入れたり、似顔絵を入れることが出来ます!

「この生き物のを描いてほしい!」というリクエストがあれば、描きますよ!

人気なのは、イルカ・ペンギン・タツノオトシゴです。

費用は、A4サイズで3万円ほどで制作できます!

納期は3週間以上でお願いいたします。

もし、「ちょっと相談したい、、!」という方はこのブログのお問い合わせや、SNSからチャットしていただけると対応いたします。

素敵な結婚式になるように全力で制作させていただきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました