スポンサーリンク

アーティストのための名刺・DM作成のコツ

すべての投稿一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

作家の作る名刺とDMのアドバイス

アーティストの仕事をする際に名刺やDMを作成する機会は多いと思います。

ネット社会になった今でも、いまだに根強く残っています。

今回はその名刺やDMの作成についてまとめました。

あえて紙で作る名刺、DMのメリット

・名刺は展示の時に作品の横に置いて、作家不在の時に連絡先を渡せる

・ハガキのDMは電子メールのDMより、読まれる確率が高い

・作品の写真が目に入りやすいので印象に残りやすい

どのサイトで作ればいいの?

まず制作するサイトですが、最初は大手のグラフィック印刷がおすすめです。

慣れてきたら他の印刷会社にしてみましょう。

なるべくコストをかけたくなければライオン名刺がおすすめ!

グラフィック印刷がおすすめな理由

データの入稿の不備に対してスタッフの対応が丁寧

→入稿データはスタッフがしっかりとチェックするため、データの間違いがあればメールで連絡が来て制作をストップしてくれます。

印刷の発注に多いのがデータのミスです。

「文字が切れてしまった、、」「印刷の色が変わってしまった、、」「あるはずのものがない、、」

などの問題を回避しやすいです。

選べる紙、サイズや形、オプション加工が豊富

→印刷会社の中では一番といってもいいぐらい豊富です。

基本的なものはすべてそろっています。

グラフィック印刷をベースに、ここにないものだけを他の印刷会社に発注するかたちになります。

大手なので信用がある

この三つです!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 25df659dec8e663b5a15dff1447fbf89.gif です

データの作成について

まず、データ作成の際に使うソフトですが、

・illustrator

・Photoshop

・Indesign

・officeソフト(Word、Excel)

・Quark

・その他デザインソフトでPDF入稿

これらのソフトで作成可能です。

おすすめはillustratorとPhotoshopです。

その理由はデザインやレイアウトの自由度が高く、凝ったデザインも可能なためです。

グラフィック印刷に入稿する際は対応も手厚いです。

まだソフトが入っていないという方はMicrosoft officeのソフトを使ってもいいでしょう。

ただ、今後アーティストとして活動するのであれば、

adobeのソフト(illustrator、Photoshopなど)はポートフォリオを作成する際や、複製画を作成するときに必ず必要になってくるので購入した方がいいです。

しかし、価格もそれなりにするので、お金をかけたくない場合は、無料ソフトでGIMPというソフトを利用する方法があります。

その場合はこちらで作成してPDFにし、入稿します。

作成に関してはまず入稿ガイドとテンプレートをチェック!

グラフィック印刷では入稿の手順とテンプレートがそろっているのでまずはそちらをご覧ください。

基本的にはテンプレートをダウンロードし、入稿ガイドに沿って作成すればまず問題ないです。

実際のテンプレートはこんな感じです↓↓

このガイドの線に沿って文字と画像を入れていきます。

名刺に必要な情報

代表作の作品の画像(ひとめで自分の画風の作品だと思われるような作品)

→自分の作品だとわかることが重要です!名刺を見たときに思い出してもらうためなので一番の代表作にします。

また、名刺にするとかなりサイズが小さくなるため、作品を見やすくするために部分で拡大するなどの工夫をします。

写真はな最大限大きくし、表と裏に大きくのせるのが効果的です。

写真の加工は必須です。明度や彩度、コントラストの調整は最低限行いましょう。

・名前、連絡先、HP、SNSのアドレス

→文字の記載ですが、最低限この4つの記載は必要です。

SNSやHPに関してはQRコードを自作してそれを張り付ける方法があります。

この方法だと、受け手としては記載されている情報へのアクセスが楽になるのでありがたいです。

文字はできるだけはっきり読みやすくを心がけます。

DMの情報

DMもほぼ同様ですが、上記の名刺の内容に加えて下記の情報は必要です

・展示の日時とアクセス

→日時とアクセスは一番重要な情報なのでなるべく分かりやすく大きく記載します。

また、DMを送る際は会期の2週間前が目安です。

こちらが必要です。

用紙について

印刷用紙はなるべく厚手の物を選びます。190kg以上がおすすめ!

少し厚いだけで高級感が出ます。

作品の写真を入れる場合は、用紙はなるべく特殊紙は避けた方がいいです。

作品の写真が一番映える用紙にしましょう。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 25df659dec8e663b5a15dff1447fbf89.gif です

コメント

タイトルとURLをコピーしました