美大生必見!美術系のアルバイトを探す3つの方法。効率的に探す。

すべての投稿一覧

こんばんは小堺です。

今回は美術系のアルバイトの探し方です。

私が美大にいたとき、美術系のアルバイト探しに苦労していたので、まとめてみました。

探す方法は大きく、

・インターネットで探す

・学校の求人で探す

・つてで探す

この三つです。

それぞれメリット・デメリットがあるのでまとめてみました。

インターネットで探す。

まず一番初めにやる方法はこれだと思います。

美術系のアルバイトに限って言えば、普通の求人サイトだとなかなか見つからない場合があります。

ですが、以下のサイトだと見つけやすいと思いますので、みてください。

アートとデザインの現場

アートとデザインの現場|JOB
美術手帖がお届けするアートとデザインの求人サイトです。アート、デザイン、ファッション、出版、広告・マスコミ、WEB・デジタル、インテリア 等に携わる求人案件を掲載しています

こちらのサイトはデザインの仕事の専門サイトです。

基本的に正社員募集ですが、「アルバイト」と検索するといくつかヒットします。インターンの募集もあるので、学生でも入れる可能性があります。

デザイン職であればこちらがおすすめ

ネットTAM

キャリアバンク|ネットTAM
ネットTAM(ネットタム)は、トヨタが企業メセナ協議会と連携して運営する、アートマネジメントに関する総合情報サイトです。

こちらも美術・芸能・音楽に関する仕事の専門サイト。

美術に関しては事務職や、ギャラリー・美術館のスタッフ募集が多い。

インターンも探せます。

募集量が一番多いサイトです。募集サイトの中では一番おすすめ!迷ったらここ

週1ぐらいでチェックしたいサイトです。

indeed

仕事探し | Indeed (インディード)
Indeed(インディード)では、あなたの次のキャリアを探すためのあらゆる求人情報をまとめて検索できます。求人検索や履歴書、企業クチコミなどの様々なツールであなたの就職活動をサポートします。

こちらは大手の求人サイトですが、フロムエーやバイトナビとは違い、意外と美術系の求人が多く見つかったりします。

こちらは絵画教室や造形スタッフの求人が多め。油絵科や彫刻学科の人はこちらのサイトも要チェック。

家庭教師の総合情報

音楽・美術の家庭教師(個人の先生)|家庭教師の総合情報
音楽・美術の家庭教師(個人レッスン)の案...

家庭教師のアルバイトならこちらがおすすめ。

こちらからならいくつかの家庭教師サイトに一括登録することも可能です。

美術の家庭教師自体需要が少ないので、なるべく多くのサイトに登録するのがいいでしょう。

また、このサイトの掲示板から個人契約で探すこともできるので、運がいいとそれで見つかるかもしれません。個人契約だと、中間業者にマージンをとられないぶん、給料が高くなる傾向にあります。

学校の求人で探す

大学にはその大学の生徒限定の求人の掲示板があります。

これって意外と学生から知られていなかったりします。

これで探すのは結構お勧めで、中を見てみるとかなりマイナーな仕事もあったりします。

その大学に向けての求人なので内容はアートに関する仕事ばかり。

応募者の倍率も低く、私もだいぶお世話になりました。

私は都内の陶芸教室スタッフのアルバイトをこちらで見つけることができました。(陶芸教室って都内では珍しいんですよ!)

口コミで探す

これは先輩から教えてもらえる確率が高いです。

例えばデザイン系のアルバイトを先輩がしていて、もう卒業するから代わりが欲しい→教えてもらえる可能性大!

このケースが多いですね。

友達づきあいをしておくとこういういいことがあるかもしれませんよ!

ただ、タイミングが合わないケースが多いので常にアンテナをはっておきましょう。「常に美術のバイト探してます!」という気持ちのアピールをしておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました