デッサン人形のおすすめについて解説!

デッサン人形のおすすめについて解説!画材全般

デッサン人形を使おう!

今回はデッサン人形についての解説です。

人の絵を描くときに、複雑なポーズを1から描くのは結構大変ですよね

ポーズ集を使ったり、鏡を使ったりもできますが、デッサン人形を使うと描くのがぐっと楽になります。

そこで今回はおすすめのデッサン人形を2つ紹介します!

海外製の安いデッサン人形は買ってはいけない

デッサン人形を買うときに注意しなくてはいけないのが壊れやすさです。

最近は海外(主に中国?)製の安いデッサン人形がamazonで流行っていますが、それは避けた方がいいです。

デッサン人形はとても壊れやすく、買ってから数日で壊れてしまうこともあります。

なので、価格だけでなくしっかりとレビューなどを見てから購入しましょう。

こざかい
こざかい

最近はamazonのめちゃくちゃ安い謎の海外製のものが増えてきましたよね。

いいものもあるのかもしれませんが、デッサン人形は避けた方が無難。

シンプルで低価格。定番のデッサン人形

こちらはシンプルな形の定番のデッサン人形です。

よく漫画家の家のシーンとかに出てくるようなデッサン人形ですよね。

価格が2000円を切っており、とりあえず欲しいときに最適。

価格の割に可動域も広め。

サイズは33cm×9cm×7cmとそこそこあります。

ちなみに木製です。

これぞ至高、、!東亜重工製 合成人間

人形の最高峰であるいわずと知れた東亜重工製 合成人間です。

見た目が結構いかついですね。

元々デッサン人形用ではないのですが、デッサン人形より優秀。

これのものすごいところは可動域の広さ。

関節がぬるぬる動き、なんとあぐらや正座までさせることが可能。

人形とは思えない動きをするので、今までの人形ではできなかったポーズも可能に。

価格は高めですが、価格に見合っているのでぜひ使ってほしいです。

こざかい
こざかい

この人形を見てしまうとほかのものだと物足りなくなってしまいますね、、!

こちらが参考の画像です↓

こざかい
こざかい

めちゃくちゃすごいですよね。

国内外のマニアから人気があり、予約で購入になるほど生産が限られています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました