軽量粘土パジコ ハーティクレイの特徴まとめ!

樹脂粘土パジコ ハーティクレイの特徴まとめ!粘土

ハーティ軽量粘土の特徴についてまとめました!

今回はハーティ粘土の特徴について解説していきます。

樹脂粘土では有名なモデナシリーズを作っているパジコが製造しており、

モデナと比べてどう違うのかや、使い分けを中心に説明していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ハーティクレイの特徴

ハーティの特徴は主に下記のとおりです

・軽量粘土の部類

・柔らかく、ふわふわとした質感

・細かい造形には不向き。シンプルな形向け

・軽量粘土の部類

ハーティソフトは軽量粘土の部類に入ります。

密度は少ない分、とても軽いのが特徴。

軽量なので、例えばブローチを作るときなどにも最適。

ブローチは軽いと服を傷つけにくいのでメリットは大きいですね。

注意点として樹脂粘土とも紙粘土とも違うので、ハーティソフト以外とは混ぜない方がいいです。

こざかい
こざかい

軽量紙粘土を使ったことがある人はわかると思いますが、それに近い感じです。

もちもちとした感じですね。

・柔らかく、ふわふわとした質感

ハーティは柔らかくふわふわとした質感で、子どもでも使いやすい粘土。

色も練って混ぜやすいですね。

大き目のものを作るときにはざっくりと粘土を造形しやすいです。

ちなみにハーティはめちゃくちゃ伸びる粘土。

手でこねやすいです。

こざかい
こざかい

大まかな造形がしやすいので、大きめのものを作るときに向いています。

子どもにもおすすめ

・細かい造形には不向き。シンプルな形向け

軽量でふわふわとしている分、細かい造形は不向き。

へらなどで押しても形が戻りやすく、形が甘くなりがちです。

逆にシンプルな形を作るときには向いており、軽い分扱いやすいです。

細かいミニチュアを作るなら基本的には同じパジコのモデナシリーズを使った方がいいですね。

ハーティはシンプルな形の人形や、クリスマスのオーナメントのような大きめのものを作るときににはいいので、うまく使い分けましょう。

軽い分、重さの割に量も多いのでコスパが良くて安いのもうれしいポイント。

こざかい
こざかい

ミニチュアでハーティを使う場合はかなり使いどころを選ぶと思います。

ハーティはこんな人におすすめ

まとめるとハーティはこんな人におすすめ

・クリスマスのオーナメントのような大きめの造形をするとき

・ブローチを作るとき

・子どもの粘土遊びに最適

まとめると、同じパジコのモデナと比べて大味な粘土です。

細かい造形には不向きですが、大き目のものを作るときには便利。

価格もそんなに高くありません。

子どもにも使いやすい粘土になっています。

ぜひこの機会に使ってみてはいかがでしょうか。

こざかい
こざかい

ちなみに、モデナとは混ぜて使うことはできないので注意

ほかの粘土についてはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました