樹脂粘土パジコ モデナソフトの特徴と比較まとめ!

樹脂粘土パジコ モデナソフトの特徴と比較まとめ!粘土

パジコモデナソフトの特徴まとめ

今回はパジコのモデナソフトの特徴について解説していきます。

同じパジコのモデナとは性能が違うので、そのあたりを詳しくまとめました!

ぜひ参考にしてみてください

メーカーはパジコ

パジコは樹脂粘土とUVレジンで有名なメーカーで、ほぼその2種類に絞って製品を作っているメーカーです。

UVレジンでは星の雫シリーズを製造。

クラフト好きの人にはなくてはならないメーカーですね。

価格帯は少し高めですが、どれも使いやすく高品質なので、プロも多く使っています。

こざかい
こざかい

UVレジンでは星の雫はあまりにも有名すぎますね。

モデナソフトの特徴

モデナソフトの特徴は主に下記のとおりです。

モデナと比較して解説していきます。

・弾力が少なく、形が作りやすい

・硬化後はしなやかで硬い

・モデナほどではないが、重量感はある

・色は不透明の白

・弾力が少なく、形が作りやすい

モデナソフトは弾力が少なく、押しても形が戻りにくい樹脂粘土。

そのため、形が作りやすい粘土です。

ほかの樹脂粘土だと、針で穴をあけたらしばらくすると塞がってしまうことが多いですが、モデナソフトは形を保ったままです。

とても扱いや扱いやすいので、初心者にもおすすめな粘土。

扱いの注意点として、少し乾燥が早いです。

なので、しっかりと水を練り込んで柔らかくしてから使いましょう。

こざかい
こざかい

いわゆる軽量粘土のようなふわふわ感は一切なく、しっかりと形が決まってくれます。

モデナのほうも同様なので、うまく使い分けたいところ。

・硬化後はしなやかで硬い

硬化後はしなやかで硬い粘土。

なので、薄い造形でも強度が出ます。

曲げにもやや強いですね。

服の表現も一度作れば強度が出るので得意かなと思います。

・モデナほどではないが、重量感はある

モデナソフトはモデナほどではありませんが、樹脂粘土の中では比重が重い粘土です。

持ったときにちょっと重いかなという感じ。

メリットとしては、ブローチを作るとき。

モデナではを作ると少し重すぎるのですが、モデナソフトではだいぶマシですね。

こざかい
こざかい

逆に重みがある分、持ったときに安っぽさを感じないというメリットもあります

・色は不透明の白

モデナソフトは色は不透明の白色。

モデナのほうは半透明の白でしたが、ソフトになると不透明の白色になります。

そのため、色が付けやすくなっています。

アクリル絵の具などを混ぜ込んでもしっかりと発色してくれるのがいいですね。

不透明なため、クッキーやチョコレートなどのミニチュアを作るときに向いています。

こざかい
こざかい

この点がモデナとモデナソフトを使い分ける大きなポイントになると思います。

モデナソフトはこんな人におすすめ

まとめるとモデナソフトはこんな人におすすめです

・ブローチを作るとき

・不透明なもののミニチュアを作るとき

・使いやすい樹脂粘土を使いたいとき

モデナと同様に形が作りやすく、初心者でも扱いやすい粘土です。

弾力も無く形が戻りにくいので、ミニチュアのような細かい造形にも最適。

モデナとは違い、色は不透明なので果物などの表現は不向き。

逆に、クッキーやチョコレートなどの不透明なもの表現に向いています。

モデナとうまく使い分けられると表現の幅が広がる粘土といえますね。

こざかい
こざかい

この機会にぜひ使ってみてください!

ほかの樹脂粘土についてはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました