スポンサーリンク

おすすめの複製画制作サイト!迷ったらコレ!

すべての投稿一覧
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回はアーティストにとって重要な複製画を制作できるおすすめサイトの紹介です!

アート作品を販売するうえで重要なのが複製画です。

その理由として、原画だけの販売だとどうしても一枚の絵に時間をかけた割に、そこまでお金に還元できない、、、
なんてことがよくあります。

そこで重要なのが複製画にして販売するという方法があります。

これなら、一枚の時間をかけた絵を多くの人に販売することが可能になります。
原画より価格も抑えられるのがうれしいですね!

また、原画はアーティストにとって資産です。なるべく原画は売らずに、複製を販売した方がいいことは明らかです。

そこで今回は私のお勧めする複製画の制作サイトをご紹介させていただきます!

おすすめの複製画制作サイト

「カメラのキタムラ」の写真館+【スタジオマリオ】

カメラのキタムラは写真専門の会社です。そのため、写真の複製画についてはかなり高品質な用紙に印刷できます。
使用できる高品質の印刷用紙は超光沢のクリスタルプリント、マットのラスタープリントがあります。

私も実際に使いましたが、クリスタルプリントの用紙は輝きが明らかに他と違います
特に黒がかなりはっきり出るので色に深みが出ます。

追加注文でマットパネル加工・木製パネル加工・ドライマウント加工が選べます。
なのですぐに飾れる状態で発注が可能です。

注意!複製画全般の注文の注意点として、提出データの色補正は自分で行いましょう。その後、必ず注文時は補正無しを選択します。ここを補正アリにすると痛い目にあいます。完成したものが思ってた色と全く違う色になってくるので注意!

24時間注文・入稿受付OK。実績と信頼の「印刷の通販 グラフィック」

言わずもがな印刷業界の最大手!
多くのデザイナーがこのサイトを利用してチラシや名刺、DMを制作してます。

作品の複製画も行っており、品質はかなり良いです。

その理由として、通常のデータを転送しての印刷に加えて、作品を直接グラフィック印刷に送り、そこで撮影もしくはスキャンをして複製画を制作することが可能です。

複製画を制作するとき、自分で写真を撮ってそのデータを送る場合、品質はどうしても下がりがちです。

コストと手間はかけてもいいから高品質の複製画を作りたい方や、自分で写真を撮るのが不安な人はおすすめ!

また、印刷用紙も種類が多いのが特徴。キャンバス地や、和紙、写真用紙など様々です。

作品形態も、アクリルにプリントや、木製パネルなどが選べます。

基本的にはカメラのキタムラかグラフィック印刷の2択になると思います。

他はコスパが悪かったり、品質が落ちるのでとりあえず迷ったらこのどちらかです!

額装についてはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました