SNSのアイコンはイラストor顔出し写真どっちがいいの?

SNS

SNSのアイコンはどんなものにする?メリットとデメリットまとめ!

こんばんは!今回はSNSでよく使われるアイコンについて、イラストと顔出しのどっちがいいかについてまとめてみました!

SNSで顔となる部分がアイコンです!

どのSNSでもアイコンの写真は必須になっており大抵はこのように丸い形をしています!

ちなみに私のアイコンです!

SNSでアイコンはめっちゃ重要!

このアイコンはまさにSNSでは”顔”の役割をするので、非常に重要!

SNSでは多くの人のアイコンが一覧で同時に見られるので、アイコンの印象で目立つか目立たないかが決まるといってもいいです。

アイコンを作るときに迷うのが、イラストにするか、顔出しにするかだと思います。
まだ迷われている方のためにアイコンのタイプ別で、メリットデメリットの特徴をまとめたのでご覧ください。

1、顔以外のものの写真

顔以外のものの風景とかの写真をするアイコンもよく見かけます。
風景や飲み物の写真など、一番手軽ですね。動物の写真も多いです。

リアルの友達とSNSを使うだけの範囲だと、この顔以外の何かの写真が多いですね。

ただ、他のいろいろな人と繋がりたい場合、顔の写真にした方が知らない人でも親しみが湧くのでいいですね。

メリット
・簡単にアイコンを作れる
・匿名性が高い

デメリット
・顔が載ってないので親しみ感が少ない
・どういう人かわかりづらい
・周りに埋もれやすい(目立ちにくい)

2、イラスト

イラストを普段描く人などの多くは自分のイラストをアイコンにしている人が多いです。
また、アイコンのイラスト制作を依頼している人もいます。

イラストは顔がはっきりと分かったり、色も強い色が使えるので一番目立ちやすいです。

メリット
・自分で描けるならすぐに投稿できる
・親しみがわく
・目立つ
・匿名性がある

デメリット
・依頼する場合はすこし手間がかかる+お金がかかる!

目立つのが何よりのメリットです!アイコンは色もはっきりするので小さい表示の中でも顔がはっきりわかりやすいです。また、匿名性も高いのが安心ですね。

イラストを他の人に依頼する場合はココナラなどで依頼するのが手軽です。
知り合いに描いてもらう場合は、ちゃんとお金や物で対価を払いましょう。

3、顔出し写真

SNSでは顔出しをしている人も多くいます。
顔を出すことは初めは勇気がいる場合もありますが、Facebookでは顔出ししている人が多く、その影響もあり、最近のSNSでは顔出ししている人が増えてきています。

写真は自撮りしていたものを写真加工アプリで加工してもオッケーです!

メリット
・スマホで簡単に作れる
・一番親しみが湧く(信用されやすい)

デメリット
・匿名性がない

顔出しは怖いという印象もあると思いますが、出してもあまり周りは気にしないことが多いですね。
特に普段SNSを普通に使う分には危険性は少ないと思います。

顔出しする場合は顔がはっきりわかるぐらいの大きめの顔の写真にしましょう。
スマホで、どのように見えるかよく確認した方がいいです。思ったよりアイコンは小さく表示されます。

まとめ

インフルエンサーになりたい人は顔出しをお勧めしますが、

一般的にSNSのアイコンでお勧めなのはイラストです。

1000円ほどでイラストも簡単に頼めたりもするので良かったら依頼してみるといいと思います↓

ココナラ


コメント

タイトルとURLをコピーしました