スポンサーリンク

おしゃれなアートの探し方!!気に入った作品を探そう!

すべての投稿一覧
スポンサーリンク

新築の家やお店にアートを飾りたい!

でもせっかくならおしゃれなアートがいい!

でもどこで買ったらいいのかわからない!

こんな方に向けて買い方から選び方までの記事を書いていきます。

スポンサーリンク

おしゃれなアート作品を買う場所は?どこで買えばいい?

まず、作品を買う場所についてお話します。

作品を買うには主に以下の方法があります。

作品の買い方

・直接お店やギャラリーで買う

・ネット通販で買う

・SNSやブログを通して直接買う

それぞれメリットとデメリットを解説していきます

・直接お店やギャラリーで買う

お店で直接買うときのメリットとデメリット

メリット 実際に作品を見ることができる。購入が楽で安心

デメリット 作品を見られる数が少ない。気に入った作家がいない可能性も、、

お店やギャラリーに行くことは一般的な作品の買い方です。

多くの百貨店には美術売り場があり、そこで作品を購入したり、ギャラリーに行って作品を購入します。

これは最も確実で安心な方法なのでおすすめです。

なぜなら、直接作品を見ることができるので、作品を店に飾った時のイメージが付きやすく、実際に作品を持って帰れるので手違いとかもありません。

事実、ネットではどうしても実寸大で作品を見ることができなかったり、細かいデティールを見ることができないので、実物と違った、、ということが起こりえます。

ただ、デメリットもあります。

それは家の近くに百貨店やギャラリーが無い場合があるということです。

多くのギャラリーは都市部に集中しているので地方ではまず見つからないことが多いからです。

また、実際に見ることのできる作品が少なかったり、気に入った作家の作品が展示のタイミングが悪くて見ることができない場合もあります、

その場合は以下のネットで探す方法がおすすめです。

・ネット通販で買う

ネットで買うときのメリットとデメリット

メリット いつでもどこでも、多くの作品から気に入った作品を探せる、比較的安い

デメリット 実際に作品を見ることが難しい。

ネットで買うことの大きなメリットは、いつでもどこでも作品を探すことができることです。

加えて、若手を多く取り扱うため価格も比較的安めです。

ネットショップはTAGBOATThis is galleryが大手ですね。

ただ、ネットショップは作家の一部の作品しか掲載されない場合が多いため、もし気に入った作家がいれば直接連絡してみましょう。

・SNSやブログを通して直接買う

SNSで買うときのメリット・デメリット

メリット 特定の作家の作品を選びやすい、柔軟に対応してくれ易い

デメリット 手間がかかる場合がある。信頼できる作家か見極める必要がある。

SNSやブログでは作家と直接やり取りをして作品を買うことができます。

作品のオーダーや、その他に柔軟に対応してくれる場合が多いです。

ただ、信頼できる作家かを見極める必要があります。

SNS歴の長い作家や、実績を公開している方を見つけましょう。

私もInstagramでは実際に販売した実績の投稿もしています。

Instagram こざかいまさる

まとめ!

作品を購入する方法は大きく店舗・ネットショップ・SNSの3つがあります。

どれもメリット・デメリットがあるので注意しましょう。

作家の立場としては、直接SNSで連絡いただけた方が密にコミュニケーションできるので嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました