会社やお店にアート・絵を飾るときにcasieがおすすめな理由

会社やお店にアート・絵を飾るときにcasieがおすすめな理由作品の買い方・選び方
スポンサーリンク

今回は会社やお店に飾る絵をレンタルできるサービスのcasieについて紹介していきます。

casieのメリットについて詳しく解説!

お店にインテリアとしてアート・絵を飾ろう

飲食店や美容室などのお店ではインテリアの雰囲気がとても重要な要素になってきますが、

オシャレさを出す一つの方法として、絵を飾ることがあります。

僕の体感ですが、おしゃれなお店には5割ぐらい絵を飾っている気がします。

特に東京のお店だと絵を飾っている率が高め。

絵を飾ることでお店の個性を出すことにもつながるので、差別化にもつながります。

また、casieは絵を飾ったことが無い人にもおすすめのサービスで、どんな絵が好みかのアドバイスも受けることができます。

詳しくはこちらの記事でも解説しているので、参考にしてみて下さい↓

casieでのレンタルがおすすめな理由

casieがお店に飾るのにオススメな理由まとめ

・絵の交換が自由

・かなり大きい絵のレンタルもできる

・取り扱っている絵の数が豊富

・絵の交換が自由

お店にインテリアを飾る場合、定期的に絵を変えたいときがあります。

ずっと同じものを飾るよりも、絵を交換することで雰囲気が変わり、新鮮さが出てくるためです。

とはいえ、絵を何度も購入は予算的にも保管場所にも困ったりと難しいですよね。

そんな時にこのcasieのサービスがおすすめです。

casieはサブスクのサービスなので、月々数千円で絵をレンタルできます。

さらに、絵の交換も自由にできるので、お店の雰囲気を変えるのに最適。

・かなり大きい絵のレンタルもできる

casieでは、1辺が1mほどある絵も取り扱っているのもうれしいポイント。

お店に飾る絵は大きい絵だとかなりインパクトが出るので、おすすめです。

広いお店だと小さい絵ではほとんど目立たないことが多く、小さい絵をたくさん飾るよりもアイキャッチになる大きい絵を飾ってしまった方がいいです。

casieで扱っている大きい絵のサイズはF30号前後のサイズで、これは1辺が90センチほどあります。

・取り扱っている絵の数が豊富

casieは取り扱っている絵の数が豊富。

数えたことはありませんが、1000作品以上あります。

数あるアートのレンタルサービスの中でもおそらく最多。

そのため、お店の雰囲気に合った作品も見つかりやすいです。

caseiはインテリアとして合わせやすい抽象画や風景がの取り扱いが豊富なので、お店の相性とも良いです。

お店の雰囲気はどのくらい変わる?

ここからは実際に絵を飾るとどんな雰囲気になるかの例を紹介します。

アート・絵が飾ってあるお店の例

会社の休憩スペースや打ち合わせ場所だとこのようなイメージになります。

絵があることで雰囲気が明るくなっていますね。

絵によって会社のイメージもクリエイティブな感じがします。

引用 LIVING むさしの ヨロコビto https://mrs.living.jp/musashino/shopping/reporter/2516274

カフェだとこのようなイメージになります。

インテリアとしてアートがアクセントになっていますね。

下の写真のお店はアート色がかなり強く、個性的な雰囲気になっています。

季節によって絵を交換すれば、お客さんの話題にもなりますね。

まとめ

・絵の交換が自由

・かなり大きい絵のレンタルもできる

・取り扱っている絵の数が豊富

上記の3つの理由から、casieはお店にアートを飾るのにはオススメのサブスクサービスです。

僕自身も、友人がお店を開いたらcasieを紹介すると思います。

アートは飾って初めて効果がわかるもの。

そのため、今のお店をもっとよくしたいと思っているのであれば、試しに使ってみてほしいです。

この機会に、どんな作品があるのかのぞいてみてはいかがでしょうか。

casieの作品を見るにはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました