激安!海外版コピックohuhu のアルコールマーカーの特徴まとめ!

ペン・マーカー
スポンサーリンク

今回は激安のアルコールマーカーを購入してみたので、そのレビューをしていきます!

激安の海外画材メーカーohuhuはどんなメーカー?

ohuhuはサウザンドショア株式会社のメーカーで本社は中国にあり、日本には支店があります。

画材をはじめとした多くの日用品を激安で日本に輸入販売しており、Amazonのショップでは常に上位表示されているメーカー。

明らかに中国っぽい表記なのと、価格が圧倒的に安すぎるのでその品質は結構不安。

事実、以前にohuhuの絵の具を購入しましたが、かなり水っぽかったため、あまり印象は良く無いです。(その分安かったので、価格相応ではありました)

今回はコピックを実際に購入してみたので、その比較をしていきたいと思います。

こざかい
こざかい

同じメーカーでもすべての画材の質が同じではなく、ばらつきがあるはず。

絵の具が良くなくてもマーカーは良いかもと思い購入しました。

ohuhuのアルコールマーカーの価格

ohuhuのアルコールマーカーは一本当たり80円~50円ほど。

セットの色数が多ければ多いほど安くなります。

通常のコピックスケッチが約400円、廉価版のコピックチャオでも約250円なので、比較するとかなり安いことがわかります。

色数は最大で200色までのセットがあります。

こざかい
こざかい

セット買いで安くなるので、なるべく多くの色数のものを選ぶとお得になります。

ohuhuのアルコールマーカー(コピック)を買ってみた

今回購入したものがこちら↓

Amazonが一番安かったのでそこで購入しました。

今回、パラパラ漫画を作ろうと思ってコピックが必要なので購入。

せっかく購入するので72色入りの結構多い色数を選びました。

コピックは色数が多く無いと絵がかなり描きにくいので、色数は多い方が良いです。

理由は色鉛筆や絵の具よりも混色はかなり難しいため。

混色自体はとても綺麗ですが、細かい色味の調節が難しいですね

特に薄めの色をよく使いますが、色数が多いセットでないとなかなか入っていません。

なので、多めの数のセットがやはりおすすめ。

マーカーが届きました!その品質は?

正直なところ、買う前中国メーカーの画材は安いので不安がありました。

インクが液漏れしたり、ペン先がボロボロだったらどうしようという思いもありましたが、とりあえず購入。

期待と不安を交えながら到着を待つことに

注文から約5日程度で到着。

かなりみっちり詰まっていますね。

袋に収納されて届いたので、持ち運びにも便利。

取っては付いていないので、カバンの中に入れましょう。

ohuhuアルコールマーカー72色セット

あけるとこんな感じ!

これで5000円ちょっとだと考えるとかなり安いですね。

やはり画材は色数が正義です、見栄えの豪華さでテンションがあがります。

軸が結構ふとめなので、持ちやすい感じもポイント。

ohuhuアルコールマーカー72色セット

ohuhuアルコールマーカー72色セット

ペン先はブラシとファインの2種類。

コピックのチャオ・スケッチと同じですね。

ブラシのほうは程よく弾力があり、コピックチャオのブラシよりもコシと弾力がある感じがしました。

キャップもしっかりと閉じられ、液漏れの心配もなさそうです。

ohuhuアルコールマーカー比較

少し使った感じ、悪くないです、、!

ペン自体の不良はなく、問題なく使えます。

色も変に薄かったりすることもなく、発色がかなり良いです。

こざかい
こざかい

コピックと比べてもあまり変わらないレベル!

買ってよかったと思っています。

ohuhuのアルコールマーカーのメリットとデメリット

メリット

・価格が安い(コピックの5分の1)

・たくさんの色数を購入できる

・品質は思ったよりも断然良い

デメリット

・インクの詰め替えが無い

・ばら売りでの入手が難しい

メリットとしては価格がやはり安いこと。

コピックと比較すると天と地ほどの差があります。

中のインクの量はまだわかりませんが、それを考慮しても安いといえます。

なおかつ、ペン先や発色も特に問題がないので、実用性も十分。

デメリットはコピックにはある詰め替えインクが販売されていないこと。

とはいえ、多くのペンは詰め替えインクがある方が珍しいのでデメリットとは言えないかもしれません。

また、現状ではばら売りでは入手ができません。

そのため、必要な色はコピックを買い足す形になりそうです。

こざかい
こざかい

単色で購入できないので、はじめは多めの色数のセットを購入しておくと良いです。

実際に購入してみた感想まとめ

実際にohuhuのアルコールマーカーを購入してみた感想はこちら

・最初は品質に不安があったが、購入してみると品質が思ったよりも良すぎ

・安い分、色数が多く買えるのでアルコールマーカー初心者にオススメ

・デメリットはばら売りとインクの詰め替えが無いこと。

・十分にコピックの代わりとしても使える

一言でいうと、コスパが良すぎると思いました。

コピックの約3分の1程度の価格なのに対し、品質はコピックとあまり変わらないというのが正直な感想です。

決して、安かろう悪かろうとか、コピックの代用ではなく、十分に良い画材です。

安い分、たくさんの色数をそろえられるので、これからコピックを使ってみたいというひとはohuhuを代わりに購入してみても良いと思いました。

品質面では、インクの経年劣化による退色やペン先の耐久性についてはまだわかりませんが、

そもそもアルコールマーカーは染料なので耐久性が無く、消耗品であることを考慮すると

あまり気にしなくてもいいですね。

結論として、これからアルコールマーカーを使いたいと思っている人や、ohuhuの品質が気になると思っていた方にはオススメできます。

コピックを最初に買うよりはohuhuで色数たくさん揃えたほうが絵が描きやすく、初心者にも向いています。

ぜひこの機会に購入してみてはいかがでしょうか。

こざかい
こざかい

イラストを始めるときに、逆にいきなりコピックを買うのは損かなと思いました。

この品質・価格なら、先にohuhuで揃えてしまった方が断然良いです。

ほかのアルコールマーカーのメーカについてはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました