美大に合格したら入学までにやっておきたいこと

美大に合格したら入学までにやっておきたいこと美大受験

美大に合格したら入学までにやっておきたいこと

今年合格した方、おめでとうございます。

今回は美大に合格したら入学までにやっておきたいことについてまとめました。

・予備校での過去作品の整理

・入学式用の服を用意する

・大学用のカバンを買う

・パソコンを買う

・自分の好きな本や映画、ゲームなどで遊びまくる

・予備校での過去作品の整理

大学に合格が決まってひと段落付いたら予備校での作品を整理しましょう。

大学に入ってからだと何かと忙しくなるので、早めにやっておくといいです。

予備校に1年間通っていれば、相当な量になっているはずです。

デッサン1枚でも時給換算にすると相当ありますし、自分の努力の証でもあるので、いくつかいいものを残しておきましょう。

写真に撮ってデータで残しておくのも良いですね。

後々アルバイトや就職などで使うことも出てくる可能性があるので、しっかり残しておきたいところ。

こざかい
こざかい

アルバイトや就職で使わないことのほうが多いですが、ごくまれに必要な場合が出てきます。

作家志望の人で、ほかの作家のアシスタントに行くようなことがある場合は必要になります。

・入学式用の服を用意する

入学用の服がなければ用意しておきましょう。

美大とはいえ、入学式はフォーマルな格好で行きます。

男の場合はスーツが基本なので、安いのでいいので早めに一式買っておきましょう。

こざかい
こざかい

美大生といえど、式はフォーマルな服装が基本です。

・大学用のカバンを買う

大学用のカバンも選んでおきます。

美大生はリュックやトートバッグなどかばんは何でもOKですが、大きめのものを選んでおくといいです。

油絵科や彫刻科などは画材類をよく持ち運ぶので、リュックがあると持ち運びが楽です。

また、デザイン系の学科の場合、ノートパソコンを使う人も多いと思います。

その場合はパソコンが持ち運びやすいカバンもあると便利。

・パソコンを買う

デザイン系の学科ではパソコンがほぼ必須です。

なので、早めに買っておきましょう。

油絵科や彫刻科でもパソコンを使う機会は多く、普段の課題で自分でキャプションを作ったり、ポートフォリオを作らなくてはなりません。

なので、美大に行く人は全員持っておくといいです。

どれを選べばいいかわからないときは取り合えずmacが定番。

こざかい
こざかい

一応大学で共用のパソコンも使えますが、かなり混むので自分のパソコンがあった方がいいです。

特に課題やレポートの締め切り前は激混みします。

パソコンの選び方についてはこちらで解説しています↓

ちなみに大学に入るとadobeソフトが学生用に無料でつかえたりします。

・自分の好きな本や映画、ゲームなどで遊びまくる

長い受験の期間を乗り越えたので、自分の好きなことをしまくるのも一つの過ごし方。

僕はずっとyoutubeのゲーム実況を見たり、ゲームをしていた気がします。

大学に入るとレポートやら課題やらでまた忙しくなるので、それまで存分に遊ぶといいです。

・美術館は学生証をもらってから行こう

美術館へは学生証をもらってから行きまくりましょう。

多くの美大では、美術館や博物館割引がついています。

代替3~5割ほど安くなったりもするのでかなりお得になります。

逆に大学を卒業してしまうと使えなくなるので、在学中に行きまくるのがおすすめ。

こざかい
こざかい

企画展の期限が許すなら学生証をもらうまで待った方がお得。

・画材も学生証をもらってから買おう

画材も学生証をもらってから買いに行くのがおすすめ。

これも多くの画材店で学生割が効く為。

1~2割安になります。

まとめ買いする予定なら、入学後にしておきましょう。

大学構内の画材店でも安く買える場合があります。

こざかい
こざかい

世界堂とかだと学割が効いたはずです。

・アルバイトは入学してからが良い

大学のアルバイトも入学してからのほうがいいです。

大学のカリキュラムの時間が決まっていないとなかなかシフトの時間が調整しにくいため。

アルバイトは大学の専用の求人もあり、そこでは美術関係の求人が集まっています。

具体的なアルバイトの探し方についてはこちらで解説しています↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました