【キャッシュレス】節約になる理由は?オススメの決済も紹介

お金と節約
スポンサーリンク

キャッシュレス派?現金派?

最近〇〇ペイといろんな電子マネーが流行り出していますよね。

皆さんは支払いは現金派?それともキャッシュレス派のどちらでしょうか?

僕は一年ほど前からキャッシュレスに完全に切り替えました。

そのメリットを紹介していきます

こざかい
こざかい

僕は楽天カードで全て決済しています!


キャッシュレスのメリット

僕は1年前からほぼキャッシュレス払いになりました。

実際に使ってみるとメリットしかなかったので、良かったポイントをまとめてみました。

キャッシュレスにしてよかったポイント

・家計簿がいらなくなる

・ポイントで節約できる

・財布がスッキリする


メリット1 家計簿がいらなくなる

キャッシュレスにすると、スマホのアプリで収支をまとめてみられるようになります。

これは僕がキャッシュレスにする前には気が付かなかったメリットでした。

ちなみに楽天のアプリを使っています。

日毎や月毎に、どのお店でなににどのぐらい使ったかが一目でわかるので、実質家計簿の代わりになります。

家計簿は自分で作ると時間と手間がかかるので大変。

キャッシュならそんな手間を省いてくれます。

また、節約した時にはその成果も目に見えるので、モチベーションを保ちやすくなったりしますよ!

こざかい
こざかい

家計簿は毎月つけるのは大変です。

ですが、全てカード決済にするとその手間が省けます!


メリット2 ポイントで節約できる

ポイントで節約できることもキャッシュレスの大きなメリットです。

楽天ポイントやdポイント、Tポイントの加盟店はよくみますよね。

これらのポイントを使える決済に変えると、節約につながっていきます。

個人的なおすすめのカードは楽天です。

楽天だと楽天ショッピングや飲食店、クレジットカードの固定費の引き落としなど、ポイントがたまる方法が多いからです

僕は楽天カードを利用していて、毎月1000円ほどポイントが貯まっています。

思っているよりも貯まりますよ!

このポイントを楽天ショッピングで使えるので、僕は日用品や日持ちのするお米や缶詰、野菜ジュースなどに交換しています。

楽天のポイントの加盟店は意外と多く、コンビニや薬局、ファミレスでたまることが多いですね。

また、電気ガス、通信費も楽天の決済で引き落としにすることで、そこからもポイントが貯められます。


・財布がスッキリする

毎日カード払いにすると財布の中がスッキリしてきます。

僕はこれもメリットだと思っています。

特に小銭が要らなくなるので、財布がパンパンになることがなくなりますね。

財布がすっきりすると気持ちもすっきりしてきます!


オススメのキャッシュレスの支払い方法は?

ここからはキャッシュレスの比較をしていきます。

クレジットカードの場合、楽天とJCBカードがおすすめ。

ポイントが付きやすいので、このどちらかにしましょう。


楽天カード

クレジットカードの人気no.1

楽天ショッピングでの買い物はもちろんのこと、ほかの楽天サービスの電話、電気ガス、証券、銀行、boksなどと連携させることによってポイントの付与や、その倍率が上がっていきます。

楽天の経済圏に入れば入るほどお得に。

主な加盟店はマクドナルドやサンマルクカフェ、ココカラファイン、ジュンク堂書店など。

加盟店の数はとても多く、実際に生活で使う機会は意外と多いです。

楽天証券で資産運用する人なども楽天カードがおすすめ。

こざかい
こざかい

今では一番ポイントがたまりやすいカードです。

ポイントを損しないために、早めにカードを作っておきましょう。

JCBカード

JCBカードはたまったポイントでマイル旅行券に使えます。

主な加盟店はセブンイレブンやAmazon、スターバックスなど。

Amazonが加盟していることが大きなメリットで、楽天ではなくAmazon派の人はJCBの方がおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました