【プロ・大人向け】高級なクレヨンとオイルパステルのメーカーとおすすめは?

【プロ・大人向け】高級なクレヨンとオイルパステルのメーカーとおすすめまとめクレヨン・パステル
スポンサーリンク

大人やプロ向けのクレヨンとオイルパステルの選び方について解説!

今回はプロや大人が使うクレヨンやオイルパステルの選び方について解説していきます。

品質が最高なものを紹介するので、ぜひこの機会に購入してみてはいかがでしょうか!

大人向けはクレヨンよりもオイルパステルを選ぼう

いきなりですが、大人向けのクレヨンというものはありません。

この場合はクレヨンではなくオイルパステルを選びます。

使い方はほぼ一緒なのですが、オイルパステルはクレヨンのほぼ上位互換の画材。

絵を描くときはオイルパステルを選びましょう

こざかい
こざかい

オイルパステルとクレヨンは見た目は似ていますが、使い心地は全く違います。

オイルパステルのほうが断然表現の幅が広いです。

クレヨンとオイルパステルの違い

クレヨンとオイルパステルの違いですが、大きく違うのは塗り重ねができるかどうかです。

オイルパステルは塗り重ねができるので、画材としてとても優秀

オイルパステルはかなり厚く塗りこんだり、指で色を混ぜたりということが簡単にできるので、かなり絵のクオリティが上がりやすい画材。

クレヨンよりも絵の表現の幅が断然広いので、必ずオイルパステルを選びましょう。

高級なオイルパステルは何が違うの?

高級なオイルパステルは普通のオイルパステルと何が違うのかについてですが、

色の発色などは多少違いますがオイルパステルは厚く塗れる画材なのでそこまで差はありません

大きく違うのは柔らかさ。

高級なオイルパステルほど基本的にやわらかくなっています。

柔らかければ柔らかいほどよく伸びて紙の上での混色やグラデーションがとても美しく作れるので、絵のクオリティが上がって見えます。

特にセヌリエやカランダッシュのものはほかのオイルパステルとは別物ぐらいの柔らかさなので、ぜひ使ってみてください!

大人・プロ向けの高級オイルパステルのおすすめ

ここからはオイルパステルのおすすめを2つ紹介します。

・セヌリエ オイルパステル
→めちゃくちゃ柔らかい最高の高級オイルパステル

・カランダッシュ ネオパステル
→色の鮮やかさが最高の高級オイルパステル

・ホルベイン アーチストオイルパステル
→コスパ最高。初めての人にもおすすめ

ちなみにほかのメーカーについてはこちらでまとめています↓

セヌリエ オイルパステル

セヌリエはオイルパステルの中で最も柔らかく、良く伸びます。

指で紙になじませるときにかなり塗りこみやすく、とても使いやすいオイルパステルです。

かなり柔らかいので、一度セヌリエのオイルパステルを使うともうほかのオイルパステルが使えなくなってしまうかもしれません。

色合いは全体的に油絵のように落ち着いた重厚な感じがします。

カランダッシュ ネオパステル

カランダッシュのネオパステルはオイルパステルの中では最も色彩が鮮やかです。

さすがカランダッシュといった感じで、顔料の品質がとてもいいです。

セヌリエよりも明るい感じの色合い。

明るい雰囲気の絵を描くときには最適。

もちろん柔らかさもセヌリエに次いで柔らかいので十分に使えます。

カランダッシュ ネオパステルの特徴まとめ

・価格はオイルパステルの中では高価

・柔らかく、しっかりと紙にのる

・発色が濃く、力強い

詳細はこちら↓

ホルベイン アーチストオイルパステル

画材の国内の大手メーカーであるホルベインのオイルパステル。

価格が高すぎず高い品質を持っているので、コスパが良いです。

普段使い用のオイルパステルとして最適。

画材店でも比較的手に入りやすい気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました