水に溶ける油絵の具 紹介【ホルベイン アクアオイルカラー DUO】

油絵の具
スポンサーリンク

水に溶ける油絵の具 紹介【ホルベイン アクアオイルカラー DUO】

アクアオイルカラー DUOという絵の具を皆さんはご存知でしょうか。

この絵の具は普通のアクリル絵の具や、油絵の具とは全く性質の異なる絵の具なんです。

一体どんな絵の具なのかを今回ご紹介します。

アクアオイルカラー DUO 絵の具とは?

アクアオイルカラー DUO絵の具は絵の具のメーカーでおなじみの株式会社クサカベの製品です。

水性絵の具の一種ですが溶剤にアルキド樹脂を使用しており、(世界初!)

アクリル絵の具と油絵の具の両方の性質をもった新しい絵の具です。

薄める場合は水を使います。

アクアオイルカラー DUO 絵の具の特徴

アクアオイルカラー DUO絵の具には以下の特徴があります

アキーラの特徴

・表面の乾燥が早く、完全乾燥はゆっくり

・ほとんどの素材に描ける!

・油絵の具の上にも描ける!

・独自の技法で表現ができる!

・人体と環境にも優しい

・表面の乾燥が早く、完全乾燥はゆっくり

アクアオイルカラー DUOはアクリル絵の具のように表面がすぐに乾きます。

その後、一か月半かけてゆっくりと固まっていきます。

そのため、表面が固まった後でも、絵の具をこすって溶かしたり、削ったりできるのが特徴。

表面の乾燥後は、上からアクリル絵の具、油絵の具の両方で上から描写が可能です。

・ほとんどの素材に描ける!

アクアオイルカラー DUOは一般的なアクリル絵の具と同様に、いろんな素材に描くことが可能です!

具体的には、紙やキャンバスに加えて、石膏、布、陶器、ガラス、塩化ビニル、ペット樹脂、金属にも描写可能です。

また、ガラスや油性面などのはじきやすい素材には、レベリングリキッドを絵の具に混ぜることで、絵の具がはじかれるのを防ぐことができます。

・油絵の具の上にも描ける!

一般的にアクリル絵の具と油絵は、はじきあうため相性が悪く、併用は難しいです。

しかし、アクアオイルカラー DUOはアクリル絵の具との塗り重ねや、油絵の具との塗り重ねの両方が可能です。

・独自の技法で表現ができる!

上記の3つの特徴を生かすと、アクリル絵の具や油絵の具とは異なる技法も使えます。

技法としてはスクラッチ、はじき、などができます。

・人体と環境にも優しい

アクアオイルカラー DUOは人体にも優しい絵の具。

油絵の絵の具のような臭いも少なく、低ホるむアルデヒドの画材です。

臭いがきついとどうしても換気が必要ですし、自宅で描くときは抵抗がありますよね。

アクアオイルカラー DUOはそのような心配がないので、自宅でも気軽に描くことができます。

また、シックハウス症候群の原因にもなるホルムアルデヒドもほとんど出ないです。(ホルムアルデヒドの放出量の区分けはJAS規格の最高等級の☆☆☆☆フォースター)

アクアオイルカラー DUOは人体だけでなく、環境にも優しい絵の具で、

顔料に環境に影響を与える恐れのあるカドミウム、鉛、水銀を含みません。

ACMI(米国美術材料協会)認証も取得しており、これは「急性あるいは慢性的な健康障害を起こす危険性が少ない」として認められた製品に与えられるラベルです。

実際に使ってみた!

アクアオイルカラー DUOを実際に使ってみました。

使ってみた感じ、アクリル絵の具と同じで臭いは全くないです。

水に溶けるかと言うと、そこは微妙。

絵の具の上に水を垂らしても、かなり弾きます。

水に溶けるのは、絵の具を薄く伸ばした時にやや溶けるかなという印象でした。

アクリル絵の具の様に簡単に水に溶けるわけではない様です。

まとめ!

一般的な油絵で使う臭いのある溶剤を使わないので、家で使う油絵の具としては使いやすい絵の具かなと思います。

皆さんも是非試してみてくださいー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました