画材を安く買いたい!その方法をまとめました。

すべての投稿一覧

画材を安く手に入れる

いろいろな画材をためしてみたい!

と思うなかで、使ったこともない画材をそろえようってなると結構お金がかさみます。

ですが、工夫次第で安く手に入れることは可能です。

今回は画材をできるだけ安く手に入れる方法についてまとめてみます。

安く手に入れる方法

いくつかあると思いますが、私はこれらの方法を使っています。

・新品を買うには世界堂やアマゾン、楽天、ヤフーショッピングを利用する

・中古で買うにはヤフオクやメルカリを利用する

・100円ショップで買う

これらを併用して、あまりお金を掛けずに画材をそろえることが可能です。

新品で安く手に入れる

世界堂を利用する

まず、画材を手に入れる上で、一番安く買うことのできる画材屋さんは世界堂です。

世界堂は東京を中心として店舗がいくつかあるとても有名な大手の画材屋さんです。品ぞろえも豊富!

また、画材は限られますが、オンライン販売サイトもあります。

どれくらい安いかというと、

2019年時点で

油絵の具・画溶液 30%オフ

画材・文具・デザイン用品 5~20%オフ

これプラス会員カード(500円で作れます)を使うと、買った商品の7%分の買い物チケットがもらえます!

なので、実質最大で37%オフなんです。

これはすごく良心的で、ほかの画材屋では無い割引率ではないでしょうか。

品ぞろえも豊富なので、困ったときは世界堂です。

Amazonや楽天、ヤフーショッピングを利用する

これは定番すぎるのであまり説明しません。

今の時代、この3つで安く手に入ります。

ネット販売なので、遠方でも大丈夫ですね。

特にまとめ買いだと割引率が高くなる場合が多く、

私の場合、木製パネルをまとめて10枚買ったりするときに、利用してます。

ユザワヤがオンラインでまとめて販売しているのが安く、とても助かってます。

自分で運ばなくてもいいのが楽です。

あと、筆もまとめ買いしています。

中古で安く買う方法

ヤフオクとメルカリを使う

中古を手に入れるには、

メルカリやヤフオクを利用します。

メルカリを利用するのが意外と穴場で、

中には新品の画材もあります。

私の場合、絵の具を買うのにメルカリを利用するときがあります。

絵の具は初め、ある程度色をそろえなくてはなりませんが、そこに結構お金がかかります。

特に初めての人は混色の色づくりに苦労するので、色数は多い方がいいです。

メルカリの場合、ほぼ新品の絵の具の出品は多く、

学校で買ったけど、ほとんど使わずに出品というケースが多いので、他の画材は見つかりにくいですが、絵の具はかなりの確率で見つかります。しかもセットで

例えば、一本300円ほどのアクリル絵の具が12本セットで1200円(!)というケースもあります。しかも未使用!

ヤフオクだと競争率が高く、入札も面倒ですが、メルカリだと即決なので安く簡単に手に入ります。

その時にほしいのが見つかるとは限らないので毎日チェックしましょう。

注意点として、画材の値段の下調べは重要です。

絵の具一つをとっても、値段はピンキリです。

小・中学校で使うような絵の具はもともと安くて当たり前ですよね。

+α 100円ショップを使う

一部の画材は100円ショップで買うと安かったりします。

例えば筆やパレット、ペン類は100円ショップで買ってもいい画材だと思います。筆はいくらあってもいいので、ある程度ここでそろえてもいいです

パレットは、陶器の食器を利用してます。

ただし、絵の具を買うのは避けましょう。おすすめしません。

経年変化や、定着が弱い場合が多いためです。

まとめ(使い分けが大事!)

以上の方法を併用することで画材を安く手に入れることが可能です。

それぞれの方法で安く買えるものが違うので、併用しましょう。

私の場合

メルカリ→アクリル絵の具

アマゾン→筆、その他もろもろ

楽天→木製パネル

100円ショップ→絵の具皿、筆

世界堂→その他新しい画材など

こんな感じで利用しています。

よろしければこちらの記事も参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました