鉛筆デッサン用スケッチブックのおすすめ2選

鉛筆デッサン用スケッチブックのおすすめ2選額・パネル

鉛筆デッサン向けのスケッチブックのおすすめ

今回は鉛筆デッサン向けの画用紙のおすすめを紹介していきます。

これからデッサンを描いてみようと思っている人は是非参考にしてみてください。

デッサンは水張りするかスケッチブックに描くかで分かれる

鉛筆デッサンは水張りするかスケッチブックに描くかで分かれます。

水張りすると紙が完全に固定されているので、描きやすさはダントツ。

美大の受験だと水張りは必須ですね。

とはいえ、水張りは手間がかかります。

そのため、スケッチブックに描くのは手間がかからない点ですね。

こざかい
こざかい

鉛筆デッサンの練習にはスケッチブックは最適。

手間がかかると描く気力も下がることがあるので、描くためのハードルが下がるスケッチブックはいいですよね。

厚口の画用紙を選ぼう!

デッサン向けの画用紙は厚めのものを選ぶのがポイント。

紙が厚いと紙が動きにくく、練りケシを使ったときにもきれいに消せたりします。

また、鉛筆は強く塗りつぶす動作をしたときに、紙がベコベコしがちですが、紙が厚いとそれが起こりにくくなるので、作品の完成度も上がって見えます。

こざかい
こざかい

デッサン用のスケッチブックは普通の画用紙よりも厚く作られていることが多いです。

僕のおすすめのスケッチブックメーカー2選

鉛筆デッサンのおすすめのスケッチブックメーカーは下記の2つ。

どちらも大手メーカーです。

・マルマン

・ミューズ

このメーカーそれぞれ、スケッチブックにいくつかの種類があります。

ここでは具体的にどのスケッチブックがおすすめか紹介していきます。

マルマン スケッチブック アーチストメダリオン

こちらはマルマンのスケッチブックです。

その中でも厚口のシリーズで、デッサン向きになっています。

これよりも厚い特厚口もありますが、鉛筆デッサンの場合はこの厚口で十分。

価格も比較的安めなので一番おすすめ

こざかい
こざかい

僕が美術系の高校に通っていたときはこのスケッチブックを使っていました。

マルマンでよく見るスケッチブックは黒と黄色の表紙で最も有名です。

このスケッチブックはその上位互換です。

ミューズ スケッチブック

ミューズのスケッチブックはマルマンと並んで人気があります。

ミューズは紙質がしっかりしており、マルマンよりも凹凸がやや少なめな感じがします。

僕は美術予備校時代にこのスケッチブックを使っていました。

価格が少し高めですが、質はいいですね。

鉛筆デッサンの関連記事

鉛筆デッサンの必要な道具や、上達方法はこちらで紹介しています。

ぜひこちらの記事も参考にしてみてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました